easycapの使い方をわかりやすく解説!


家にVHSテープがたくさんあって、DVDへのダビングを試してみたい
方も多いと思います。

それにはEasyCapという製品を使うといいです。

EasyCapの使い方は難解であるとか、玄人向けであるとか
思われがちですが、そんなことはありません。

実はEasyCapの使い方は凄く簡単です。

○EasyCapの使い方

1.
まずEasyCapとビデオデッキを接続します。
あの赤白黄色のケーブルを繋ぐだけです。

2.
パソコンのUSBにEasyCapの反対側を接続します。

3.
付属の映像取り込みソフトを使って
ビデオを再生させながらその映像を取り込むだけです。

このようにEasyCapの使い方はとても簡単ですが、
それでも不安な方は、インターナル社から購入すれば
メールにて回数無制限のメールサポートを受けられます。

付属の特典で、詳しいPDFマニュアルや、DVDにダビングしたり
iphoneやiPad用に変換できるソフトもついてきます。

変なところでEasyCapを購入してしまうと、英語だらけで意味不明だったり
中国版の偽者を掴ませられてしまう可能性もあるので、
サポートやマニュアルのしっかりしたところから買いましょう。

 

インターナル社のEasyCapはこちらから!

 


easycapは玄人向け?<使い方>


 

「easycap 使い方」で検索してみると、難しい、玄人向け、といった
評判が出てくるようですね。

でもeasycapの使い方は、全然難しくなんてありません(笑)
機会音痴の僕でも簡単に使いこなすことができました。

僕の場合は、丁寧で詳しい解説PDFやメールサポートがあったため
全く不安も挫折もありませんでしたし、
家に山積みにされていた録画ビデオを全部、DVDにまとめることができましたw

なので、EasyCapの使い方は、日本語の丁寧なマニュアルがないと
少し難しいかもしれませんね。。。

ただ、他にビデオをDVDにダビングする良い方法がないので、
EasyCapで失敗したくないなら、安心動作保障やメールサポートのある
インターナル社からの購入がお勧めです。

PCの超初心者でもわかる丁寧なマニュアルも付属してきます。

インターナル社のEasyCapはこちらでどうぞ!


EasyCapは偽物が多い?!


 

 

EasyCapには、とても安い価格で、中国産や香港産などの偽物が
多く出回っています。

なので、安いからいいや、と適当なところで買うよりは、動作保障やメール
サポートなどが充実しているところから購入するほうが絶対に安心です。

EasyCapを日本のインターナル社から購入すれば「EazyCapの使い方」の
詳細でわかりやすいマニュアルが特典としてついてきます。

また、EasyCap単体では、それをDVD-Rに焼いたり、iphoneやiPadに転送
したりといったこともできませんが、
インターナル社なら簡単にそれが可能なムービートランスというソフトも付属しています。

EasyCapの使い方で迷いたくない、EasyCapの使い方がわからない、という場合はお勧めです。

 

インターナル社のEasyCap購入はこちらから!

 

 

.